アクセスカウンタ

HACHAPPのお勧めの店

プロフィール

ブログ名
HACHAPPのお勧めの店
ブログ紹介
容量と手間の問題でblogにお引越ししてきました。

詳しくは↓のトップ記事に。
zoom RSS

HACHAPPのお勧めの店(トップ)

2018/12/01 00:00
画像


σ(^^)が埼玉県の大宮を中心に食べ歩いた中でお勧めのお店を紹介します。(一部後悔店を含む)
情報は基本的に行った時のモノなので変更やら閉店等有ると思いますのでご覧になって行かれる方は事前に電話等で確認して下さい。また、もし違っていたらメールで教えて貰えると嬉しいです。あ、感想等も宜しく。


一覧マップはこちら
http://webrymap.biglobe.ne.jp/hachapp.at.webry.info/
マップの★による評価は原則★★★にしています。(一部のお店を除く)

☆履歴
2002年05月:ホームページ作成(2010年infoseekがサービス中止で消滅)
2008年01月:容量が50MBしかないので一杯になる。ホームページビルダーで作成するも手間がかかるのでこちらのblogに移動。但し価格等の情報は当初の公開時のままなので変更が有るかも知れません。
2013年01月:消滅してたDATAをこのblogに移設完了。(判る範囲で既に閉店した店は未移設のまま)
2016年10月現在:459店


☆食べ散らかしたお店以外のWebサイト本体では旅行記等が中心ですがこちらに
 URL:http://hachapp.la.coocan.jp/2index.htm

☆別blogは温泉とかここに載せる前の飲食情報とか
 URL:http://hachapp.cocolog-nifty.com/
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


467・天丼 金子半之助 日本橋本店

2018/05/18 22:16
平日の午前に都内で所要が有って上京。用事が済んだのが10時半過ぎの上野駅付近・・・前から気になっていた「金子半之助」さんへ。多分行列のできる天丼ではだいぶ上の方にランクインされる店かと。

上野辺りに居るなら素直に「土手の伊勢屋」さんや「大黒屋」さんへ行けば良いんだろうけど値段も結構するので。

銀座線の三越前駅から路地をちょっと入った場所。地図を頼りに開店の11時ちょうどくらいに着いたら既に30人弱は列んでいるか?店の前に3列+南へ道を渡って数人。

画像


この日は後の予定を入れてないので並ぶ覚悟は出来てるが近隣の会社員はランチタイム内に食べるのは無理だよね。結局75分列んでやっと食べられた。

頼んだメニューは「江戸前天丼 950円」+「大盛り 100円」+「味噌汁 120円」の計1,170円、列んでいる最中に注文聞きに来ます。

なので着席してから運ばれてくるまでは5分程度だったかな?カウンターに「漬物2種」が有り小皿にとって。

天ぷらは大きな穴子、小柱、海苔、シシトウ、海老2尾、半熟卵。ちょっとくどく感じるかも知れないけどごま油でカラッと揚がって。

この味、このボリューム(σ(^^)はご飯大盛りだけど)、それでこの価格。確かに人気になるなぁ。

大きなスーツケースの外国人グループの人は店の横に荷物置いてたね。別にもう1組海外の人を見かけた。都内では外国からの観光客は珍しくないだろうけど、そんな人達にも名前が知られているってことは行列は当分覚悟だなぁ。

でも機会があればまた列んででも食べたいかも。

画像


画像


画像


【天丼 金子半之助 日本橋本店】
住所:東京都中央区日本橋室町1-11-15
電話:03-3243-0707
時間:11:00〜22:00
休み:年末年始
料金:江戸前天丼 950円
URL:http://kaneko-hannosuke.com/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


466・魚がし天ぷら

2018/03/13 22:13
17号吉野町の交差点で信号待ちしてたら新しい看板が・・・大宮市場に新しい飲食店が出来たらしい。調べたら2017年9月に開店かぁ。

「魚がし天ぷら」と「いさば寿司」って2店同時らしい。公式サイトを見たら大宮の居酒屋「基」の系列なんだ。あそこの系列なら味は大丈夫だろうと平日の13時過ぎに訪問。
公式サイトでは無休と出ているが他のサイトでは日曜休みのような書き方だけどどうなんだろう?寿司屋の方は日曜営業って公式のブログに出てたけど。

大宮市場に入って突き当りを左(東)に。東端に飲食店の入るビルが並び「花いち」や「高橋」はビルの北側、その南側の端が「魚がし天ぷら」と「いさば寿司」。

画像


画像


画像


画像


入口は別々で「11〜14時は別になります」の貼り紙、って事は夜とかは両方お願いできるの?入口は別でも店内は一つの空間です。

自販機で食券を買ってコの字のカウンターへ。「魚がし定食(日替わり魚介4種・野菜4種・玉子焼き)」のご飯大盛り(920円)を注文。
揚げたてを順次出してくれるらしい。ご飯、味噌汁、天つゆを先に供され、自由に盛れる小鉢(鶏そぼろ、ひじき、漬物)を取る。

画像


画像


画像


平日の昼を過ぎた時間なので客が少なくすぐに揚げたてが出てくる・・・3回くらいに分かれて出てくるけどペースが早いので2つくらい食べている間に一緒盛り状態に・・・これでは「てんや」の天ぷら定食と変わらないか?あっちだって揚げたてだし。

あと出された時に天種の名前云われるけどあっという間で覚えてないや。数が合っているのかも店員を信用するしか無い状態。

急いで揚げたてを食べればやっぱり美味しいねぇ。天つゆも有るけど塩&山椒塩が有るので魚系はそれで食べるといい感じ。

画像


塩で天ぷらを食べると御飯のおかずにならないので小鉢の鶏そぼろと漬物が飯の友。

13時過ぎと云ってもまだ昼のうちなのに客が少ないのがちと心配。値段的に日常の会社員のランチからするとほんの少し高いかも知れないが天ぷら定食なら730円なのになぁ。

寿司屋の方が客が多かったので次回はそっちにも行ってみようか?

【魚がし天ぷら】
住所:埼玉県さいたま市北区吉野町2-226-1 大宮市場内
電話:050-5594-7127
時間:8:00〜19:00
休み:?
料金:天ぷら定食730円他
URL:http://ichiba.shop/index.html

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


465・ぶらっせ

2017/10/30 22:38
大宮駅東口、高島屋の角を新都心方面へ曲がって吉野家の角を東へ。旧区役所へ向かう道だけど繁華な飲み屋街から少し外れた場所、そこに有る「おでん屋」さん。

大栄橋たもとの「ざっくばらん」の2号店で店内はこっちの方が広い。

画像


おでんは大根、しいたけ、焼き豆腐、はんぺん、玉子、ブロッコリー等が162円、牡蠣、ちくわぶ、車麩、じゃがいも、巾着等が216円、がんもどき、帆立、トマト辺りが270円。

写真左のお通しは324円、おでんはスープが美味しいねぇ。ぬる燗(2合1,188円)貰ってチビチビと。

画像


画像


おでん、串揚げがメインだけど刺し身も有るし、一品も有ります。タコとブロッコリのサラダ(小)540円、砂肝とキノコのガーリックバター醤油572円・・・ぬる燗とはちと合わないけど(笑)

決して激安なお店ではないけど高くもないので土曜19時前で満席になっていたなぁ。人気店なので電話で確認が良いかと。

画像


画像


【おでん家 万昌 ぶらっせ】
住所:埼玉県さいたま市大宮区仲町2-55
電話:048-783-5541
時間:17:00〜24:00
休み:日曜
料金:おでん162円〜
URL:

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


464・食堂カーちゃん

2017/10/04 22:45
数ヶ月前に「アド街」の「久喜」の回で取り上げられてた店。県道3号(さいたま栗橋線)の突き当りを左折した125号沿いに有る「ドライブイン」。

昔は高速やバイパスが整備されてないから国道沿いにトラック運転手御用達のこんな店が多かったらしいなぁ。道路沿いに看板が出ているけど店の外観には何も無い、シンプルなお店です。
日曜定休の店なので気になっていたけど土曜の休みに訪問。12時半くらいとお昼時だったので結構混雑していたが4人テーブルに通される。店名通りに「カーちゃん(オバちゃん)」が仕切っている。

画像


画像


画像


メニューは色々有るけど、この手の店に来たらσ(^^)的には「もつ煮」だなぁ。「もつ煮定食780円」を注文。店内を見渡すと放映から暫く経っているのでσ(^^)の様な一見ぽい客よりもトラック&商用のドライバーが大半。店の駐車場も大型車が停められる仕様だし。

5分位待って到着。「もつ煮」「ご飯」「味噌汁」「お新香」「冷奴」「生卵」・・・ご飯は普通盛りなんだけどさすがトラック運転手相手の店、結構なボリューム有ります。
もつ煮は「もつ」と「こんにゃく」にパラリとネギのシンプルなモノ。柔らかく煮込まれていて好感持てる。
「冷奴」と「生卵」は「もつ煮」に投入も有りっぽいけど豆腐は醤油をかけ、玉子もそれだでご飯の上に・・・最後結局もつもご飯の上にかけたから大きな違いはないか。

わざわざ遠方から来る店と云うよりは仕事で店の前を通るドライバーが寄る店、そんな実質本意なお店です。

画像


画像


画像


画像


【食堂カーちゃん】
住所:埼玉県久喜市高柳2469
電話:0480-52-0319
時間:月〜金9:00〜16:00、17:30〜20:00、土曜9:00〜15:00
休み:日曜、祝日
料金:もつ煮定食780円
URL:

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


463・田舎うどん てつ

2017/06/27 22:10
大宮方面からだと治水橋で荒川を渡って西へ1kmくらいかなぁ?田んぼと民家が点在する場所にあるうどん屋さん。
前から気になっていたけど治水橋を渡って行くのは良いが帰りに新大宮バイパス出るところでいつも渋滞しているのが嫌で行けなかったお店・・・渋滞嫌い。

で、先日こっちの方に用が有ったのでやっと訪問。σ(^^)は県道113号の「中華そば田家」の角を曲がって行ったけど正解の行き方有るのかなぁ?この辺りは便利な道と判りやすい道が違っている印象でねぇ。

駐車場は10台分くらいかな?こんな立地なのでお客さんはほぼ車でしょう。店は奥の民家を改造した建物で席も和室と奥の洋室にテーブルを置いて「田舎の親戚の家に来た感じ」なお店。

画像


画像


土曜の昼頃に訪問したのでほぼ満席。人気有るようです。公式サイトがblogなのかな?「会津極太アスパラが入荷した」って出てたので「地鶏つけうどん」にそのアスパラの天ぷらを付けたセットを注文。

暫くして供されたお盆は・・・おぉっ、アスパラがでかい!が第一印象。これが会津極太アスパラなのかぁ。ナスの天ぷらも付いてきて抹茶塩で食べてねと。
なかなか食べ応えが有り、味も濃厚で大きいから大味って事はない。

うどんの方もこの辺りで食べる武蔵野うどん系の硬いうどんでは無いけど美味しいし、具の地鶏が臭みのない肉で「あぁ、普段は安いブロイラー肉をそこそこ納得して食べてたけど、地鶏って別格な味なんだなぁ」と再認識。

画像


画像


改造した農家でゆったりと美味しい料理、特に美味しい野菜系を食べていると都内在住で無く埼玉県で良かったなぁと思う。この贅沢はなかなか無いよね。

一つ残念なのは公式サイトのblogを読んだだけでは今日のメニューと住所くらいしか判らないこと。下の情報は店の名刺から書いたけどblog形式の店舗紹介はカテゴリで基本情報とメニュー情報を分けないとお客さんが混乱しちゃうよね。
菖蒲のかき氷屋さんもそうだけどアメブロを使っている店はその辺りが下手な人が多い印象・・・偏見?

【田舎うどん てつ 】
住所:埼玉県川越市久下戸2881
電話:049-235-3631
時間:11:00〜14:00、土曜のみ18:00〜20:30
休み:木曜、第1・3水曜
料金:地鶏つけうどん(会津極太アスパラ天付き)1,100円他
URL:http://ameblo.jp/inakaudontestu-kawagoe/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


462・台湾茶房 e-one

2017/01/20 22:00
画像


大宮の氷川参道沿いに台湾料理の店が出来たって知ったのは昨年秋くらいかな?ただ土日休みの店なので気になっていたがなかなか行けない。台湾料理って数年前から増殖しているエセ台湾料理じゃ無く本格的っぽいし。
で、平日休み&大宮に用が有ったのでやっと訪問。

場所は大宮駅から歩くと10分くらいかな?東口の高島屋前をズンズン東へ進み、氷川参道へ出たら南へ曲がって最初の交差点の角。
駐車場は近隣のコインパーキングを利用するしか無いが小さめなパーキングが点在しているが一方通行も多く運不運が出そうな立地。

ランチは14時半迄と書いてあるので13時半過ぎに訪問。この時間なら空いているかなぁ?と思ったらほぼ満席。まぁ10数席しか無い小さな店だけど。

ランチは曜日ごとのメニュー、その時その時の黒板メニュー、魯肉飯と台湾麺線の4種類なのかな?夜は酒肴系のメニューがまた別に。

初めてなのでσ(^^)は「魯肉飯 600円」と「台湾麺線(ハーフ)350円」を。奥さんは「魯肉飯&台湾麺線ハーフセット 700円」+煮玉子追加50円。(魯肉飯ハーフには煮玉子が載らないから)
サイズの違いは玉子の大きさで判断してね。

魯肉飯は台湾で一度だけ食べたが麺線は初めて。メニュー説明の際に魯肉飯は現地の店と少し違うって云われたけど一度くらいだと違いはもう覚えてないから不明。水を使わないって云ってたからタレが少ないかも。

麺線はメニュー自体は聞いたこと有ったけど初めて。出汁の利いたスープに歯ごたえのない素麺が入って具にモツとか。パクチーは実は苦手だけど初めてなので敢えて抜かないで貰ったがやっぱり癖有るなぁ・・・奥さんに半分提供(笑)

食後にお茶が出たがハーブティーなのかな?香りが良かった。

画像


画像


画像


画像


台湾は数回しか行った事が無いので現地そのままの味なのか、日本風に多少アレンジなのか不明だけど味も接客も良く良い店だが土日休みなので気軽に行けないのが残念。大宮で働いている女性とかが客のメインなのかな?
まぁ氷川参道沿いに拘りを感じさせる洒落た店が出来たって事自体がなんか嬉しいし、ちゃんと客がついて繁盛している様子でなにより。

【台湾茶房 e-one】
住所:埼玉県さいたま市大宮区東町1丁目121-2
電話:048-871-8161
時間:11:00〜14:30、18:00〜22:00
休み:土、日、月
料金:魯肉飯600円他
URL:http://ameblo.jp/taiwansabou/

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

HACHAPPのお勧めの店/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる